義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

沖縄ニーニーズ

Author:沖縄ニーニーズ
ディグ代表
日々の出来事や「ネーネーズ」「知名定男」の事、ライブ情報~趣味の話まで!

okinawa_nenesをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

リンクバナー

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比嘉真優子ソロデビューCD「新北風~ミーニシ~」詳細情報!

比嘉真優子ソロデビューCD「新北風 ~ミーニシ~ 」
9月10日発売!!!

Amazonさんで予約も始まっていますので是非お早めに!!
Amazon「新北風~ミーニシ~」詳細ページ


詳細情報です♪

DCA-0010(小)
ディグ音楽プロモーション/ディグレコーズ DCA-0010
2016年9月10日発売/¥2,000(税別)

●比嘉真優子(ひが まゆこ)プロフィール
石垣島出身。数々のコンクールでの受賞歴があるほどの歌唱力を持つ。
沖縄女性ボーカルグループ「ネーネーズ」のメンバーとして5年間活動。
2014年、ソロアーティストへ転向しライブ活動を始め2年、いよいよソロデビューCD「新北風~ミーニシ~」が9月リリース!
知名定男プロデュースで制作されたこの作品は、比嘉真優子の半生が表現された新曲「ドキュメント」や、もはや完成域の八重山民謡など、全9曲を収録。

●収録曲
1、月ぬ清しゃ          八重山民謡
2、新北風(ミーニシ)      作詞作曲/知名定男 編曲/前濱YOSHIRO
3、つぃんだら節~久場山越路節  八重山民謡
4、まんがにすざ節~波照間ぬ島節 八重山民謡
5、恋西陽            作詞作曲/知名定男 編曲/前濱YOSHIRO
6、ドキュメント         作詞作曲編曲/知名定男
7、与那国しょんかねー      八重山民謡
8、ヨーンの道          作詞作曲/知名定男 編曲/前濱YOSHIRO
9、黒島節            八重山民謡

●クレジット
プロデュース/知名定男
編曲/前濱YOSHIRO、知名定男
制作/ディグ音楽プロモーション
スタジオ/IGALOO
レコーディングエンジニア/東江厚史(IGALOO)
デザイン/新垣好美(IGALOO)
写真/知名定男、NanaTamaki

●ミュージシャン
比嘉真優子/歌、三線
知名定男/三線(M8)、琴(M3、M5、M7、M9)
嘉手苅聡/キーボード(M6)
KOZ/ベース(M6)
前濱YOSHIRO/ギター(M1、M2、M5、M6、M8)
名嘉太一郎/ドラム(M6)、キーボード(M5、M8)、太鼓(M4、M5、M6)
黒島新/笛(M3、M6、M7、M9)


●収録曲

1、新北風
強い想いで島を出てきた島人が、ふと昔の記憶と共に、母を思い出し、故郷に想いを馳せる。ワールドミュージックにアレンジされた、力強い一曲。

2、つぃんだら節~久場山越地節
八重山に語り継がれる、政府によって離れ離れにさせられた男女の切ない物語を歌った唄。

3、まんがにすざ節
八重山諸島は黒島の美女達、一人一人名前をあげて、誉め称えている様子を歌った唄。

4、波照間ぬ島節
波照間島を代表する祝歌。

5、恋西陽
陽が落ちて闇になっていく寂しさ、切なさを、女性の恋心で表現された一曲。
6、ドキュメント
知名定男が作詞作曲の新曲。
心温まる詞とメロディは、比嘉真優子の半生や八重山の風景、唄を表現した曲。

7、与那国しょんかねー
八重山を代表する情歌の一つ。切ない別れの歌。

8、ヨーンの道
石垣島の米原に、開拓移民として来た人々の苦労と辛さを歌った、切ない一曲。

9、黒島節
黒島で生まれた祝歌。

mayuko(小)


レコ発ツアーも是非♪
比嘉真優子「新北風~ミーニシ~」レコ発ツアー詳細ページ

スポンサーサイト

1月1日発売 ネーネーズ新譜「DIKKA」が情報解禁!

本日、1月1日発売の新譜が情報解禁!
予約も各ネット通販等で開始されていますよ~


「DIKKA」(ディッカ)
DIKKAジャケ


そして、配信リードシングル「ヤガマヤ」を“沖縄ちゅらサウンズ”で独占先行配信!!
本日(11/25)からダウンロード可能です!
新たな代表曲となる予感のこの曲、是非この機会にダウンロードして聴いてくださいm(__)m

ダウンロードはこちらから(沖縄ちゅらサウンズ)
http://www.cyurasounds.net/pages/sp/sp20151125_nenezu
※スマーとフォン対応(docomo、auのみ)



ネーネーズ オリジナルアルバム「DIKKA」詳細
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

セルフカヴァーアルバム『reborn』でキングレコードよりメジャー復帰した沖縄のネーネーズ。
世代交代を重ね若返り、5 代目となり粒も揃ったネーネーズは2016 年にCD デビュー25 周年を迎える。
そんなメモリアルイヤーの元旦にめでたく、ファン待望の、そして本人達にとっても思い入れの強い現メンバーでの初のオリジナル・アルバム『DIKKA』の発売が決定した。

そしてアルバム収録曲の中から「ヤガマヤ」が配信リードシングルとして、沖縄にまつわる音楽専門の配信サイト「沖縄ちゅらサウンズ」にて11 月25 日より独占先行配信が決定。
“自分たちの青春を謳歌し、そこに、暮らしや伝統を伝えてきた先輩達への感謝”が歌われた、新たな一歩を踏み出した現在の彼女たちにふさわしい歌で、ネーネーズの新しい代表曲を予感させる名曲だ。
全編沖縄ロケのミュージック・ビデオの制作も進んでいる。

ネーネーズと言えば、ボブ・マーレーの「ノーウーマン・ノークライ」の沖縄詞カヴァーも、ライヴで人気がある代表曲のひとつだが、新作『DIKKA』にはエルビス・プレスリーの世界的ヒット曲「好きにならずにいられない」の沖縄詞カヴァーが収録されており、アルバムのハイライトの1曲となっている。

さらに、豪華ゲスト・ミュージシャンも参加。
ひとりは沖縄を代表するアーティストBEGIN の島袋 優で、2曲にそれぞれエレキ・ギター、アコースティックのスライド・ギターで参加。
もうひとりは人気ロック・バンドかりゆし58 のヴォーカリスト前川真悟が、ラップで参加しており、同曲ではネーネーズのメンバーもラップ調の歌にチャレンジしているのも聴きどころだ。ふたりからのコメントも届いている。

また、沖縄のお隣の台湾でもネーネーズ人気が高まっており、前作『reborn』に続いて今作も台湾盤のリリースが決定し、来年1月に台北で開催される“J-Music LAB 2016”にも出演することが決定している。

そんなアルバム『DIKKA』を引っ提げて2月にバックバンドDIGを引き連れての東京・大阪公演も決定。
東京公演は収録され、ライヴDVD化される事も決定。

メジャー復帰を果たし、活動の幅が次々と広がるネーネーズから目が離せない。
【先行配信】 沖縄ちゅらサウンズhttp://www.cyurasounds.net/pages/sp/sp20151125_nenezu
※スマホ専用サイトになります。

【ゲストミュージシャンからのコメント】
■沖縄の宝物ネーネーズは、25年間という歴史的とも言える節目を迎えてもなお、前進・挑戦をやめない素晴らしい音楽家です!!
そのネーネーズの新しい一歩に関わらせてもらえた事を心から誇りに思います!
ネーネーズの前途に幸あれ!かりゆし!!
前川 真悟(かりゆし58)

■僕より、ふたまわり近く年上の知名定男さんの曲を、僕より、ふたまわり近く年下のネーネーズが歌う「うんじゅが情どぅたぬまりる」。僕もギターで参加させてもらえて幸せです!
年代も時代も人種も飛び越える沖縄の音楽文化って本当に凄い!
CDデビュー25周年にして平均年齢24歳のネーネーズ!
彼女達がいたらまたまだ沖縄の未来は大丈夫だはず!
島袋 優(BEGIN)

【『DIKKA』収録楽曲】
01、HEY MAN    作詞・作曲:知名定男/編曲:前濱YOSHIRO
02、島酒の唄     作詞・作曲:大島保克/編曲:知名定男・前濱YOSHIRO
03、あなたに逢えて 作詞・作曲:世持 葵/編曲:嘉手苅聡
04、ヤガマヤ     作詞・作曲:知名定男/編曲:前濱YOSHIRO
05、歌人       作詞・作曲・編曲:知名定男
06、うんじゅが情どぅ頼まりる 作詞・作曲・編曲:知名定男
07、ちゃーびらさい 作詞・作曲・編曲:知名定男
08、好きにならずにいられない
作詞・作曲:Luigi Creatore, Hugo Peretti & George Weiss /沖縄詞・編曲:知名定男
09、故里の風    作詞・作曲:知名定男/編曲:前濱YOSHIRO
10、いろどり     作詞:ネーネーズ/作曲:世持 葵/編曲:嘉手苅聡
11、語いたや    作詞・作曲:大城貴幸/編曲:前濱YOSHIRO
12、千年せんだん木 作詞・作曲:名嘉常安/編曲:名嘉太一郎
ボーナストラック
13、HEY MAN~beguin~  作詞・作曲:知名定男/編曲:前濱YOSHIRO

プロデューサー:知名定男
参加ゲスト・ミュージシャン:ギター 島袋 優(BEGIN)、ラップ 前川真悟(かりゆし58)

【メンバーからのコメント】
●沖山美鈴
「DIKKA」1曲目の「HEY MAN」
練習の時とレコーディングでは歌い方が変わり、それがまた難しく苦戦しました。
知名プロデューサーの指導は色々な歌い方が学べ、私の中ではこの曲で新しい歌い方を吸収できました。
国内だけではなく国外の方にも聴いて頂きたいアルバムです!
世界へGO!!

●上原 渚
沖縄で戦後の大ヒット曲「うんじゅが情どぅ頼まりる」。知名定男先生の作詞作曲です。
多くの沖縄の方が知っている名曲ですが、その年代の方々も年々少なくなってきました。
私たちの力で少しでも若者が沖縄の文化に目を向けてくれますようにと、願いを込めて歌いました。

●世持 葵
ネーネーズ加入から約1年で二枚目のアルバム「DIKKA」。日々の貴重なステージでは故郷、家族や友達への大切な想い、喜びや不安も感じてきました。
今まで、そしてこれから出逢う人へ書いた「あなたに逢えて」。今作品を通して、改めて夢への思いが強まりました。仲間と共に、心を込めて。

●本村理恵
プロデューサー知名定男先生が夢中になったエルビス・プレスリー。その名曲に沖縄詩をつけたいと言った時、日本を越えて多くの方に沖縄を知って貰えるチャンスが来た!と思いました。
歌詞に込められた沖縄の歴史文化や自然の素晴らしさを、ネーネーズバンドDIGの音に乗せて歌っていきます。

【J-Music LAB 2016 in Taipei】
ライブ日時:2016年1月16日(土)・17日(日)※ネーネーズは16日の出演です。
開場 15:30/開演 16:00(両日共通)(予定)
料金:無料
ライブ会場:Legacy Taipei(伝音楽展演空間)
展示会場:Huashan 1914 Creative Park(華山1914文化創意産業園区)東3館
出演者(五十音順):
1月16日(土):飛鳥とも美、TAKUYA、ネーネーズ、最上川 司
1月17日(日):奥 華子、加藤ミリヤ、Psycho le Cému、ハナエ
スペシャルサポーター:郭 暁暁
公式Facebookページ :https://www.facebook.com/jmusiclab/?fref=ts

【ライブスケジュール】
2016.2.1(月) 青山 月見ル君想フ
2016.2.2(火)青山 月見ル君想フ
2016.2.4(木) 梅田 AKASO
※詳細後日発表


ネーネーズ いよいよオリジナルアルバム!!!

9月30日にセルフカヴァー「リボーン」を発表したネーネーズ。
皆々さまにお勧めのネーネーズの名曲が揃っています(^o^)
聴いていただけたでしょうか。
ジャケットイメージ



そして、、、、、


お待たせ致しました。
オリジナルアルバムの発表です!!!!!
(「リボーン」をご購入頂いた方はご存じだと思います)


2016年1月1日発売予定♪


詳細はまた後日!
お楽しみに~

ネーネーズ「リボーン」投票結果

沖縄も涼しくなってきました(^-^)
風邪をひきやすい季節ですね。皆様、ご自愛くださいm(__)m

ネーネーズ「リボーン」発売から早2週間!
お聴きになって頂けたでしょうか。
オキナワンポップスの名曲揃いですし、ネーネーズのベスト盤と言って良いアルバムです♪
バンド「DIG」も凄く良い演奏をしていますし、ネーネーズの歌も気持ち良いです。
とても良い作品ですので、是非お手に取って頂きたいです!

5月に「リボーン」選曲の為、ファン投票を実施致しました。
ご協力頂いた皆様、感謝しております。ありがとうございます。
その、投票結果を発表致します。

上位12曲は「リボーン」に収録致しました。
今回13位以下の曲は「リボーン2」の企画が立ち上がった時にまた投票を致しますので、その時はまたまたのご協力、宜しくお願い致しますm(__)m



では、発表です!!!


01 黄金の花
02 平和の琉歌
03 ウムカジ(思影)
04 あめりか通り
05 バイバイ沖縄
06 山河、今は遠く
07 テーゲー
08 SAKISHIMAのテーマ
09 ノーウーマン・ノークライ
10 国頭サバクイ
11 明けもどろ
12 真夜中のドライバー
―――――――――――――― 「リボーン」収録はここまで
13 永良部恋唄
13 翼を休めに来ませんか
15 タボラレ
16 余所の人
17 IKAWU
18 まつりの夜
18 コーヒールンバ
20 片便り
21 チムグクル(肝心)
21 コザdabasa
23 庭のガジュマル
24 ほしのパーランク
25 万国津梁の詩
26 キジムナーブルース
27 遠くから
28 チャッチャー
28 風の道
30 アイラブ ソング キング
31 シャーマン
32 贈りもの
33 情け知らずや
34 人魚のベッド
34 おしえてよ亀次郎
36 コザ!
37 ジントーヨーワルツ
38 恋のモロカイ物語
39 SUN-KANI
40 しぬぐ
40 DAY-O!(バナナボート)
42 ヨーンの道
43 ヨーアフィー小
44 夏との別れ
45 初恋
46 赤花
46 新北風
48 手紙
48 ワジワジ ワルツ
50 白雲ぬ如に
51 恋くがり節
52 やんばるの詩
53 NE-RAN
54 ウサガンナ
54 オキナワン パッション
54 アカブーMISA
57 UMUTY
58 チントゥンテン
59 美童エイサー
60 十五夜
61 遠い道
61 行逢りばUNITY
61 ナミカジ
61 ションカネーララバイ
61 KUDUCHI
66 島ヤカラー
67 千鳥ブルース
68 船むちユンタ
68 あしび
70 ZAMPA
71 願い
71 恋西陽
73 春のワルツ
74 語やびら
75 いえいヨイスラ
75 ジェラシー
77 それはテイハン
78 待ちくたびれて

ジャケットイメージ


ネーネーズNEWアルバム「リボーン(reborn)」

暑いのでガリガリ君をガリガリしながらコレ書いている私でございます。
しかし最近は沖縄は避暑地のようで、本土の暑さが毎日のようにニュースで流れております。
みなさま体調にはご注意をして、どうかご自愛ください。


さて、最近の私の熱いニュースはやはり、ネーネーズのNEWアルバムリリースが決定!したこと。
ファンの皆様から声の多かった「セルフカヴァー盤」です。
ネーネーズ25周年企画第一弾としてスタートしましたが、あっという間にここまで来ました。
皆様ありがとうございますm(__)m

「今のメンバーで是非、再録音を!」という嬉しい声に応える事が出来るということ、幸せに感じます。
キングレコードの皆様にもとても感謝ですm(__)m

良いタイミングで、ネーネーズバンド「DIG」を結成し、良いタイミングでCD企画がスタートし、そして良い出会いがあり、、、
レコーディングも順調に進み、メンバーも泣くほど喜び、またネーネーズ再出発!再生です!
そういった意味も込めCDのタイトルは「リボーン(reborn)」となりました。
是非お手にとって聴いて頂きたい曲ばかりです。

もちろんレコ発LIVEも考えていますが、スケジュールとにらめっこで絶賛企画中です。
もうしばらくお待ちください。


ネーネーズNEWアルバム「リボーン(reborn)」
9月30日発売です!

収録曲↓↓↓(投票結果ランキング上位12曲※順不動)

①明けもどろ
②あめりか通り
③ウムカジ(思影)
④ノーウーマン・ノークライ
⑤SAKISHIMAのテーマ
⑥平和の琉歌
⑦バイバイ沖縄
⑧テーゲー
⑨山河、今は遠く
⑩国頭サバクイ
⑪真夜中のドライバー
⑫黄金の花

詳細情報↓↓↓(キングレコード ネーネーズ「リボーン」サイト)
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-3293/


これぞネーネーズという12曲ですね。
残念ながら漏れてしまった名曲もたくさんあります(泣
でもセルフカヴァーはまたいつか企画します。上記12曲を省いてまた投票というのも良いですね!


ちなみに「ネーネーズ リボーン」で検索をすると、沢山の予約店舗情報が出ます。
嬉しくて毎日検索してニヤついています(笑
ネーネーズNEWアルバム「リボーン(reborn)」をどうか宜しくお願い致しますm(__)m


RECオフショット

本村理恵
01.jpg

世持葵
02.jpg

上原渚
03.jpg

沖山美鈴
04.jpg

名嘉太一郎 ドラム
05.jpg

渚 三線
06.jpg

嘉手苅聡 キーボード
07.jpg

KOZ ベース
08.jpg

前濱YOSHIRO ギター
09.jpg

知名定男 琉琴
10.jpg

首脳陣(笑
11.jpg

ボーカルチェック
12.jpg

ゲスト SAKISHIMAmeetingのお二人
13.jpg

新良幸人さん
14.jpg

下地勇さん
15.jpg


17.jpg


18.jpg


19.jpg


20.jpg


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。