義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

沖縄ニーニーズ

Author:沖縄ニーニーズ
ディグ代表
日々の出来事や「ネーネーズ」「知名定男」の事、ライブ情報~趣味の話まで!

okinawa_nenesをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

リンクバナー

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サエラとネーネーズが共演@ライブハウス島唄

4月16日(火)の「ライブハウス島唄」は、

「サエラ」さんとネーネーズの共演です!!!

-------------------------------

サエラ公式サイト
http://artist.amuse.co.jp/artist/ca_et_la/

photo_01.jpg

プロフィール:
サエラ:フランス語で「あちらこちら」の意味。
ボーカルの菊地由利子は54歳、ピアノの高橋朋子は58歳。
青森県・五所川原市出身の2人は30代の頃、子供が保育園に入学したのをきっかけに始めた、地元の「ママさんコーラス」で出会う。
共に子育てをしながら、93年にデュオを結成し、青森を中心に地道に活動を始める。

フランス語で「あちらこちら」という意味を持つ「サエラ」の名の通り、歌謡曲から童謡、民謡まで様々なジャンルの音楽を分け隔てなく聞き、自身の楽曲に取り組んできた。
その美しい歌と素朴な津軽弁は多くの人々の心に響き、2010年10月、シングル「白もくれん」で徳間ジャパン・浅草レーベルから、50代にして念願のメジャーデビュー。

エルダー層が求める上質なエンターテインメントが乏しい現在、時代が求める「音楽」を表現するデュオとして、40代から50代を中心に、女性ファンが急増し続けている。
本物の歌唱力は、長く親しまれる存在感を醸し出し、コンサートではオリジナル曲のほか、歌謡曲、童謡、民謡からも名曲を披露。
昨年11月にはコンサートで人気の曲を贅沢に選曲した「セレクトアルバム」を発表。
2012年、テイチクに移籍しての第一弾シングル「セバマダノ~風の恋文~」が、6月20日リリース!

----------------------------------

東北と沖縄のコラボレーションが生まれるか!?
めちゃくちゃ楽しみにしています(>_<)

平日なのですが、是非お時間のある方、お越し下さいませ(^-^)








スポンサーサイト

<< ライブハウス島唄「GWスペシャル企画!」 | ホーム | 上原渚がネーネーズに復帰しました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。