義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

沖縄ニーニーズ

Author:沖縄ニーニーズ
ディグ代表
日々の出来事や「ネーネーズ」「知名定男」の事、ライブ情報~趣味の話まで!

okinawa_nenesをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

リンクバナー

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月1日発売 ネーネーズ新譜「DIKKA」が情報解禁!

本日、1月1日発売の新譜が情報解禁!
予約も各ネット通販等で開始されていますよ~


「DIKKA」(ディッカ)
DIKKAジャケ


そして、配信リードシングル「ヤガマヤ」を“沖縄ちゅらサウンズ”で独占先行配信!!
本日(11/25)からダウンロード可能です!
新たな代表曲となる予感のこの曲、是非この機会にダウンロードして聴いてくださいm(__)m

ダウンロードはこちらから(沖縄ちゅらサウンズ)
http://www.cyurasounds.net/pages/sp/sp20151125_nenezu
※スマーとフォン対応(docomo、auのみ)



ネーネーズ オリジナルアルバム「DIKKA」詳細
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

セルフカヴァーアルバム『reborn』でキングレコードよりメジャー復帰した沖縄のネーネーズ。
世代交代を重ね若返り、5 代目となり粒も揃ったネーネーズは2016 年にCD デビュー25 周年を迎える。
そんなメモリアルイヤーの元旦にめでたく、ファン待望の、そして本人達にとっても思い入れの強い現メンバーでの初のオリジナル・アルバム『DIKKA』の発売が決定した。

そしてアルバム収録曲の中から「ヤガマヤ」が配信リードシングルとして、沖縄にまつわる音楽専門の配信サイト「沖縄ちゅらサウンズ」にて11 月25 日より独占先行配信が決定。
“自分たちの青春を謳歌し、そこに、暮らしや伝統を伝えてきた先輩達への感謝”が歌われた、新たな一歩を踏み出した現在の彼女たちにふさわしい歌で、ネーネーズの新しい代表曲を予感させる名曲だ。
全編沖縄ロケのミュージック・ビデオの制作も進んでいる。

ネーネーズと言えば、ボブ・マーレーの「ノーウーマン・ノークライ」の沖縄詞カヴァーも、ライヴで人気がある代表曲のひとつだが、新作『DIKKA』にはエルビス・プレスリーの世界的ヒット曲「好きにならずにいられない」の沖縄詞カヴァーが収録されており、アルバムのハイライトの1曲となっている。

さらに、豪華ゲスト・ミュージシャンも参加。
ひとりは沖縄を代表するアーティストBEGIN の島袋 優で、2曲にそれぞれエレキ・ギター、アコースティックのスライド・ギターで参加。
もうひとりは人気ロック・バンドかりゆし58 のヴォーカリスト前川真悟が、ラップで参加しており、同曲ではネーネーズのメンバーもラップ調の歌にチャレンジしているのも聴きどころだ。ふたりからのコメントも届いている。

また、沖縄のお隣の台湾でもネーネーズ人気が高まっており、前作『reborn』に続いて今作も台湾盤のリリースが決定し、来年1月に台北で開催される“J-Music LAB 2016”にも出演することが決定している。

そんなアルバム『DIKKA』を引っ提げて2月にバックバンドDIGを引き連れての東京・大阪公演も決定。
東京公演は収録され、ライヴDVD化される事も決定。

メジャー復帰を果たし、活動の幅が次々と広がるネーネーズから目が離せない。
【先行配信】 沖縄ちゅらサウンズhttp://www.cyurasounds.net/pages/sp/sp20151125_nenezu
※スマホ専用サイトになります。

【ゲストミュージシャンからのコメント】
■沖縄の宝物ネーネーズは、25年間という歴史的とも言える節目を迎えてもなお、前進・挑戦をやめない素晴らしい音楽家です!!
そのネーネーズの新しい一歩に関わらせてもらえた事を心から誇りに思います!
ネーネーズの前途に幸あれ!かりゆし!!
前川 真悟(かりゆし58)

■僕より、ふたまわり近く年上の知名定男さんの曲を、僕より、ふたまわり近く年下のネーネーズが歌う「うんじゅが情どぅたぬまりる」。僕もギターで参加させてもらえて幸せです!
年代も時代も人種も飛び越える沖縄の音楽文化って本当に凄い!
CDデビュー25周年にして平均年齢24歳のネーネーズ!
彼女達がいたらまたまだ沖縄の未来は大丈夫だはず!
島袋 優(BEGIN)

【『DIKKA』収録楽曲】
01、HEY MAN    作詞・作曲:知名定男/編曲:前濱YOSHIRO
02、島酒の唄     作詞・作曲:大島保克/編曲:知名定男・前濱YOSHIRO
03、あなたに逢えて 作詞・作曲:世持 葵/編曲:嘉手苅聡
04、ヤガマヤ     作詞・作曲:知名定男/編曲:前濱YOSHIRO
05、歌人       作詞・作曲・編曲:知名定男
06、うんじゅが情どぅ頼まりる 作詞・作曲・編曲:知名定男
07、ちゃーびらさい 作詞・作曲・編曲:知名定男
08、好きにならずにいられない
作詞・作曲:Luigi Creatore, Hugo Peretti & George Weiss /沖縄詞・編曲:知名定男
09、故里の風    作詞・作曲:知名定男/編曲:前濱YOSHIRO
10、いろどり     作詞:ネーネーズ/作曲:世持 葵/編曲:嘉手苅聡
11、語いたや    作詞・作曲:大城貴幸/編曲:前濱YOSHIRO
12、千年せんだん木 作詞・作曲:名嘉常安/編曲:名嘉太一郎
ボーナストラック
13、HEY MAN~beguin~  作詞・作曲:知名定男/編曲:前濱YOSHIRO

プロデューサー:知名定男
参加ゲスト・ミュージシャン:ギター 島袋 優(BEGIN)、ラップ 前川真悟(かりゆし58)

【メンバーからのコメント】
●沖山美鈴
「DIKKA」1曲目の「HEY MAN」
練習の時とレコーディングでは歌い方が変わり、それがまた難しく苦戦しました。
知名プロデューサーの指導は色々な歌い方が学べ、私の中ではこの曲で新しい歌い方を吸収できました。
国内だけではなく国外の方にも聴いて頂きたいアルバムです!
世界へGO!!

●上原 渚
沖縄で戦後の大ヒット曲「うんじゅが情どぅ頼まりる」。知名定男先生の作詞作曲です。
多くの沖縄の方が知っている名曲ですが、その年代の方々も年々少なくなってきました。
私たちの力で少しでも若者が沖縄の文化に目を向けてくれますようにと、願いを込めて歌いました。

●世持 葵
ネーネーズ加入から約1年で二枚目のアルバム「DIKKA」。日々の貴重なステージでは故郷、家族や友達への大切な想い、喜びや不安も感じてきました。
今まで、そしてこれから出逢う人へ書いた「あなたに逢えて」。今作品を通して、改めて夢への思いが強まりました。仲間と共に、心を込めて。

●本村理恵
プロデューサー知名定男先生が夢中になったエルビス・プレスリー。その名曲に沖縄詩をつけたいと言った時、日本を越えて多くの方に沖縄を知って貰えるチャンスが来た!と思いました。
歌詞に込められた沖縄の歴史文化や自然の素晴らしさを、ネーネーズバンドDIGの音に乗せて歌っていきます。

【J-Music LAB 2016 in Taipei】
ライブ日時:2016年1月16日(土)・17日(日)※ネーネーズは16日の出演です。
開場 15:30/開演 16:00(両日共通)(予定)
料金:無料
ライブ会場:Legacy Taipei(伝音楽展演空間)
展示会場:Huashan 1914 Creative Park(華山1914文化創意産業園区)東3館
出演者(五十音順):
1月16日(土):飛鳥とも美、TAKUYA、ネーネーズ、最上川 司
1月17日(日):奥 華子、加藤ミリヤ、Psycho le Cému、ハナエ
スペシャルサポーター:郭 暁暁
公式Facebookページ :https://www.facebook.com/jmusiclab/?fref=ts

【ライブスケジュール】
2016.2.1(月) 青山 月見ル君想フ
2016.2.2(火)青山 月見ル君想フ
2016.2.4(木) 梅田 AKASO
※詳細後日発表


スポンサーサイト

<< 2016年2月「DIKKA」レコ発LIVE@東京青山~@大阪梅田 with DIG | ホーム | いよいよあと1週間!「吉田康子&比嘉真優子 二人唄会」大阪~京都~鎌倉~東京小岩 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。